October 04, 2005

カンナミ、ハンナリ、ツンノメリ、あで、はれやかに、華やかに。

 

さて、早速ですが、華やかになりました。
色々と画像を載せましたので、どうぞ想像を膨らませて下さい。
特に俳優シリーズは第一回から必見です。全部ご覧下さい。
map-kozouでした。



camus_student at 05:30|PermalinkComments(8)TrackBack(1)

October 02, 2005

いざ出陣☆

こんばんは!
ニューヨーク映画祭への出品が近づいてますね。
というかもう直前です。
監督ももうニューヨークの風に吹かれている頃でしょう

学生の私たちも、この作品がニューヨーク映画祭に出品されると聞いたときは
「ニューヨーク映画祭に出品だなんて、行きたい。」
と思ったものです。
そして、うっかり口に出した人もいたのです。

ということで、ニューヨーク、行ってしまいまーす!!!


何を思い立ったか思い切ったか、Rina・イルカ・サメの3人娘、
明日からニューヨークへ旅立ちます☆

言ってみるもんですね〜、まさか行けちゃうなんて 笑

行くからには映画祭をしっかりこの目に焼き付けてきます!

みやげ話を持ち帰れるよう、がんばってきます!

待ってろニューヨーカー☆

じゃ、いってきます(>▽<)ノ~~





camus_student at 02:31|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

September 30, 2005

『カミュなんて知らない』

明日には刷新されるであろう、ブログシステムですが、今日はmap-kozouが担当します。

さてご覧の皆さんは左にある、メンバー達のブログを覗いたことがありますか?
この機会に是非お立ち寄り下さい。メンバーの名前をクリックしますと、垣間見ることが出来ます。かくいう私は、本日久しぶりの更新をし、一人悦に入っている有様です。

またこのアイコンをご存知でしょうか?

是非ともクリックして頂いて、より多くの人にこの『カミュなんて知らない』の存在、『カミュなんて知らない』学生宣伝部の奮闘、を楽しめるような機会を頂ければと思います。毎日チェック頂き、毎回クリックを頂けるよう、まだまだ奮闘しますので、宜しくお願いします。励みになります。

宣伝部の宣伝なんてお行儀が悪いでしょうが、『カミュなんて知らない』界隈を、まずは益々、ご贔屓に。

 



camus_student at 03:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

September 27, 2005

カミュの素敵な役者様☆

こんばんは!本日は『何でも部屋 カミュなんて知らない』管理人、koyukiがお送りします。

さて、学生スタッフの方々が、カミュなんて知らないにご出演の方々をご紹介してきました。本日も引き続き出演者の方々をご紹介します!

本日は、主な出演者の方々の周りを彩る俳優陣のご紹介と致しましょう☆

まずお一人目。阿部進之助さん。

この方は、最近松浦亜弥さんとの共演で盛り上がっている、ある紅茶のCMでお馴染みですね☆

『カミュなんて知らない』の作中では、撮影担当の本杉役としてご活躍なさっています。いつもカメラを構える姿は、撮影担当としてはあっぱれな働きです!!ですが、その傍ら助監督の久田を見る目も・・・おっと、この話はまた映画の中で☆

 

どんどんいきましょう!お二人目は鈴木淳評さん。

この方は、『カミュなんて知らない』作中では制作担当の上村を演じていらっしゃいます。次にご紹介する製作担当の伊崎充則さんとのコンビが絶妙ですね!同じ製作担当ということもあり、お二人ともコミカルに演じていらっしゃいます。

 

さぁ、予告どおりお次は伊崎充則さん

『69 SIXTYNINE』や『北の零年』といった、まだ皆さんの記憶にも新しい映画でも活躍している俳優さん。日本アカデミー新人俳優賞を受賞した経歴を持つ、実力派俳優!先にも述べていますが、鈴木淳評さんとのコンビが絶妙です!!

 

さてお次の方は、スクリプターの佐々木綾役たかだゆうこさん。

さてここで質問です!

『スクリプター』ってなんのことだかご存知でしょうか??

ちなみに私koyukiは、映画製作(撮影技術)を学んでいる身ですが、正直な話今の大学に入るまで、スクリプターって言葉すら知りませんでした;

スクリプターとは、テレビや映画のお仕事の中でも地味とされていますが、もっとも責任の重い仕事と言っても過言ではない、記録者のことです。このシーンが何秒かかったとか、俳優さんの衣装がこうだったとか、、、。編集する際に必要不可欠!!私も何度このスクリプトに悩まされた事か…。

ちょっと話がそれてしまいましたね;本題に戻りましょうか?で、この佐々木綾と言う女性…。作中ではとても個性的・・・と言いますか、のんびり屋さんと言いますか…。トラブルメーカー?は言い過ぎですか^^;その性格さゆえ、監督役の松川と・・・おぉっとそれは見てのお楽しみだぁ♪

 

ではでは最後です!助監督中根役の金井勇太さん。

彼は助監督と言うお仕事で、基本的には久田(前田愛さん)と同じわけですが…。この方は色んな意味で”映画製作”という、学生たちの行動の全てを支えていっている感じですね。彼の活躍もまた見ものですよ☆

 

以上5名。

この方々共通でいえるのは、誰もが作中で爆弾を持っている事!!ちゅどーんって投げつけちゃうわけです^^;

え?意味不明?そりゃぁ映画を見てもらうしかないですねぇ☆

ではでは今日はこの辺でお開きとしましょう。

koyukiでした☆

 

 

※本日は、パソコンの不調により画像を載せる事が出来ませんでした。分かりにくい文章ばかりで申し訳ございませんがご了承ください。

 

 



camus_student at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)『カミュなんて知らない』と学生達 | 『カミュなんて知らない』と学生達

September 26, 2005

本田博太郎as中條教授

 

中條教授役の本田博太郎さんです。かつて映画監督として鳴らした彼も、現在は現場を退き学生に映画を教える初老の大学教授。陰で学生達にアッシェンバッハ(『ベニスに死す』)と揶揄されている。妻を亡くし孤独な日々を過ごしていたが、彼の前に一人の美しい女子大生が…。

どうする?どうなる?乞うご期待!

 

悪人やアウトローなど、ダークな役の多い本田さんですが、今作では黒木メイサ演じるレイに翻弄される穏やかな大学教授を演じてらっしゃいます。

ライフカードのCMでのギラギラした犬山課長役も記憶に新しいところですが、今作での悲哀に満ちた穏やかな本田さんもまた素敵です!渋い!

そして、7月末に発売された宮藤官九郎率いるバンド「グループ魂」の新曲

『本田博太郎〜magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!〜』

も是非お聞きくださいまし。面白し。

この曲を聴いた限りではやはりダークな役の印象が強いようですな。そんな意味でも今作『カミュなんて知らない』は必見です!

それではここらでドロンさせていただきます。

「俺」でした。ウパー!!!!!!!!! 

 

 



camus_student at 23:24|PermalinkComments(4)TrackBack(2)

田口トモロヲas大山

おはようございます。レアキャラKです。本日は、田口トモロヲさんを紹介したいと思います。

NHK「プロジェクトX」のナレーションでも知られる田口さん。あの語り口からイメージされるようなクールな人かと思っていました。

実物の田口さんを初めて見たのは2年前の「アイエデン&ティティ」の試写会場でした。舞台で監督としてトークされる田口さんの話の面白さに、「プロジェクトX」のイメージを引きずっていた私は、そのギャップに打ちのめされました。

そんな多彩な魅力を持った田口さんの作品中の役どころは、30半ばの学生大山役。しかも神や霊を信じる少し変わりモノ。

しかし、そんな変わりモノだからこそ美人女学生レイとのギャップが…おっとっと、あぶないあぶない。

この大山という役、話が進んでくると意外な一面が見えてくるのですが、その多面性を演じきれるのはやはり田口さんだからではないかと思います。

そして物語後半。大山レイ(黒木メイサ)とタッグを組み、爆弾を投げつけるのです。
ちゅどーん って。
そんな馬鹿な!

え?なんのことか意味わかんないって?
そいつぁ ここじゃぁ言えねえなぁ。
劇場に足を運んでくださいな!!(どっかで聞いたフレーズだなぁ、おいおい)

田口さんが演じる、ギャップの面白さをどうぞ堪能してくだせぇ!

 



camus_student at 06:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

September 24, 2005

黒木メイサasレイ

 

ども・小娘です。
本日ご紹介しますのは黒木メイサちゃん

な、な、なんと17歳(撮影当時16歳!)にしてファッション誌『JJ』の人気モデル。
『あずみ』舞台版のあずみ役・KOSE「エスプリーク」のミューズから
最近ではドコモFOMAのCMなど引っ張りだこのメイサちゃん。

池袋東口にはメイサちゃんのでーーっかい看板が掲げられたり、
メイサちゃんを見ない日はないんじゃないかという今日この頃。
深作健太監督・窪塚洋介主演の『同じ月を見ている』も公開を控えた黒木メイサちゃんの
スクリーンデビューが
な、な、なんと『カミュなんて知らない』なんですね〜〜!

『カミュなんて知らない』では中條教授(本田博太郎さん)が密かに想いを寄せる
美人女子大生・レイ役。
キャンパスでダンスの練習をする健康的な美しさ
図書館で勉強する知的な美しさ

その圧倒的な美しさで、作品の中の美の象徴として成り立っちゃってるとこがスゴイッス!!
いつも中條教授の視線の先にいるレイ
レイが美しければ美しいほど、中條教授の秘めた想いが哀れで、滑稽で、せつなくて・・・

そして物語後半。レイ大山(田口トモロヲ)とタッグを組み、爆弾を投げつけるのです。
ちゅどーん って。
そんな馬鹿な!

え?なんのことか意味わかんないって?
そいつぁ ここじゃぁ言えねえなぁ。
劇場に足を運んでくださいな!!

と。いうことで。
超美少女・黒木メイサちゃんにご注目!

 



camus_student at 13:58|PermalinkComments(59)TrackBack(0)

September 23, 2005

中泉英雄 as 池田

 

 

出演俳優さん特集、4日目は中泉英雄さん。

学生たちの映画『タイクツな殺人者』の主役を演じる池田役。

とっても不思議な雰囲気をかもしだす池田くんは、

ストーリーが進むにつれて映画を見る私たちを引き込みます。

不条理な殺人事件を起こす高校生を演じる、演劇サークルに所属する大学生・・・

・・・劇中劇。

エンディングにかけての加速ってゆーかなんていうか、

もうほんと、すごいんです

その存在感たるや!!

説明したくても全部言っちゃいそうでコワイ(+д+)・・・

とにもかくにも、[要チェックやぁ]なのです。

 

 

そして、まだ公にはポスターやチラシとかってお目見えしてないのかしら、

中泉さんの目力がいかんなく発揮されています。

公開が近づいて目にするようになったらどうぞ手にとってみてください。

吸い込まれないようにね。

 

そしてそして来月あたまにはこの作品、ニューヨーク映画祭への出品が控えています。

そちらのほうにも中泉さん、いらっしゃるとかいらっしゃらないとか!? (注:無責任発言) 


これからの出演作も、どれも見逃したくないぞ。サメ猫でした。

 

 

   プロダクションによるプロフィール

 

「カミュなんて知らない」に出演された魅力的な役者さんたち、

まだまだいるっちゅーねん♪ということで明日へ続きます。

ご注目ください。

  それでは、アンニョーン☆

 



camus_student at 21:01|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

前田愛 as 久田

 

今週は『カミュなんて知らない』に出演している俳優さん達を探り当ててお送りしています。3日目の今日は、助監督役の久田役を演じた前田愛さんです。

前田さんが演じた久田は、映画(仕事)のためにあんな事やこんな事までしちゃう(ゲキジョウでお楽しみに・・・)かなり献身的な女の子です。同じ人間としては、自分の責任を果たせる久田はうらやましくもあり、まぁ実際ちょっと怖いような気も・・・。

そんな彼女の姿は、ある種『愛について、東京』(柳町光男監督1945年生まれ)のアイリンをも彷彿とさせるといわれたかどうか。しかしまあ、久田の自信に満ちた押しや昨日今日明日移り往く引き。ここだけのはなし商売上手でっせ。それはやっぱり、物語内部だけでなく観客からも絶大な信用を得ている久田のなせる役割ですよね。私、映画観てて何回も久田劇場にドギマギ、ゾンゾンしてしまいました。(私たちの)好きなヒサダァをどこまでも追いかけるフレーム、周りが見えなくなる程寄ってしまう久田贔屓・・・。これってある意味「縫合」だと思いませんか。久田のお芝居には、その「意図」が出ているんです。あばたもえくぼって言いますが、みなさんもそんな恋愛をしちゃうんです。素直に「あ」ってもらすしかない久田の姿には考えさせられるものがあります。試写でも

「久田ぁ〜後ろ〜!!」

っていう声にならない悲鳴が多かったんですよ!久田ではない前田さんが演じる久田はかように、早くみなさんに観てもらいたいわ〜!
 
そのためもう一つ、耳に入れて確かめて欲しいのは、バイクの音。『さらば愛しき大地』(柳町光男監督1945年生まれ)にも同じようにドキッとする音(声)があるんですが、あのバイクの音ほど「逆異化作用(?)」を喚起されるものはありません。ああ、うっとりしている、と醒まされるように没入していく、矛盾に満ちた驚きは、この久田を中心に形成されるに違いありません。

私が前田愛さんを探り当てたのは、久田という実は簡単な現象(人間模様?)を複雑に再現させ、映画の楽しみの一つである、「ヒキツケ」を起こさせられたからです。とにかく、前田さんの、もしくは久田の髪の毛の艶、その美しさはこの「カミュなんて知らない」の魅惑の誘い水となってますこと、ご納得頂けると思っております。

さて個性豊かな登場人物たちに焦点を当ててお送りした第3弾、いかがわしいですか?私が伝えきれない程、『カミュなんて知らない』は久田の魔力炸裂をまず体感します。えっ?なんて?ま、全て私の見逃し、聞き逃し、言い逃れです。キャラクターの数だけのスタッフはいない、そんな訳で俳優さん特集、明日も引き続き送りしま〜す! 

弟のジェット、map-kozouでした。

ジャンボ☆

 



camus_student at 02:45|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

September 22, 2005

吉川ひなの as YUKARI

今週は『カミュなんて知らない』に出演している俳優さん達にスポットを

当ててお送りしています。2日目の今日は、松川の恋人ユカリ役を演じた

 

吉川ひなのさんです。

 

吉川さんが演じたユカリは、愛する恋人・松川のためにあんな事やこんな事までしちゃう(映画を観てのお楽しみ・・・)かなり妄信的な女の子です。同じ女子としては、あんな素直に自分の感情を出せるユカリはうらやましくもあり、まぁ実際いたらちょっと怖いような気も・・・。

そんな彼女のまっすぐ過ぎる姿は、『アデルの恋の物語』(フランソワ・トリュフォー監督1975年)の主人公アデルを彷彿とさせるといわれます。しかし、ユカリの狂気に満ちた行動やミステリアスかつ色気のある表情は、ここだけのはなしアデル以上でっせ。それはやっぱり、男子だけでなく同性からも絶大な支持を得ている吉川さんのなせる業ですよね。私、映画観てて何回もユカリの表情にドキドキ、ゾクゾクしてしまいました。好きなだんすぃをどこまでも追いかける情熱、周りが見えなくなる程溢れ出る想い・・・それってある意味「強さ」だと思いませんか。吉川さんのお芝居には、その「強さ」が出ているんです。恋は盲目って言いますが、みなさんはそんな恋愛した事ありますか?素直に「好き!」って言えるユカリの姿には考えさせられるものがあります。試写でも

   「ひなのさんの演技に圧倒された」

っていう声が多かったんですよ!繊細で力強くもある吉川さんの演じるユカリ、早くみなさんに観てもらいたいわ〜!

 

それともう一つ注目して欲しいのは、ユカリの衣裳!もうほんっと素敵です。かなりGIRLYな服たちなんですが、それが不思議とユカリのミステリアスなキャラクターにマッチングなんですよね。さすがモデルもこなす吉川さん!超Cuteな着こなしは映画のシーンに華やかさをプラスしています。衣裳さん渾身のコーディネート、お見逃しなく!

 

さて性豊かな登場人物たちに焦点を当ててお送りした第2弾、いかがでした?ここでは伝えきれない程、『カミュなんて知らない』は吉川ひなのさんの魅力満載の映画です。えっ?注目すべき点が多くて困っちゃうって?そんなあなたは何回も繰り返して観ればモウマンタイ! キャラクターの数だけストーリーが詰まってるから、観る度に新しい発見がありますよ。そんな訳で俳優さん特集、明日も引き続き送りしま〜す!

 

Rinaでした。

Aloha☆

 

 

 



camus_student at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)『カミュなんて知らない』と学生達 

誰もが華やぎながら囲い込む『カミュなんて知らない』情報
コ〜ナ〜(パブリシティ情報)
(1月20日更新!!)




反響ゾクゾクッ!!
ご覧になった方はコチラ

1・28 TOKYO...
『映画監督 柳町光男
    -6時間-
映画演出について語る。」
Report(BY 学生宣伝部)
当日の模様はコチラ
で!!
関西方面での第二弾が決定しました!!


『カミュなんて知らない』

公式HP

上映館情報



出演者公式HP
前田愛
グランパパプロダクション
吉川ひなの
leviePRODUCTIONS
柏原収史
official webpage
中泉英雄
BeNice
本田博太郎
MATSUCOMPANY


人気コーナー
「あるデブの決意」
!!減量中!!

学生宣伝部メンバー紹介
小娘
学生達のリーダー的存在。恋多き(?)男前な娘。リーダーシップを遺憾なく発揮し、男達をぐいぐい引っぱる。

Kentaro
映画を研究する傍ら映画関係の仕事もこなすスーパー大学院生。みんなのお兄さん。

サメ猫&イルカ犬
キュートな立教生二人組。サメ猫は外回りを担当する行動派。イルカ犬はのんびりした外見に似合わず理論家。

Koyuki
映画撮影を学んでいる大学生。悩み多き美少女だが根性はメンバー随一。撮影、バイト、宣伝と寝ずに働くがんばり屋。

Rina
メリル・ストリープ似のS嬢。冷たい視線で学生達を震え上がらせ、監督をも軽くいなす。最強!!

map-kozou
急遽参戦が決定した秘密兵器。言動は意味不明だが必死さだけは伝わってくる。特技は交通費の二重取り。1/25と連日更新しました。


体の割りに声が小さい素朴な学生で動物や自然を愛する平和な心の持ち主。デブ。仕事は出来ない。でもいい奴だよ。



アクセスカウンター